FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップライトベース練習その2

数ヶ月前よりエレキのアップライトベースを練習しています。





なんとか飽きずに続けられています(笑)





前回は通常の左手での弦の押さえ方について紹介しましたが、





今回はハイポジションでの左手の押さえ方についてご紹介します。





こちらはエレキベースとの違いが大きいので、とても難しく感じます。





画像で示すとこんな感じです↓


left 01





まだ慣れてないので、ぎこちない感じが画像からにじみ出てます(笑)






ローポジションでは左手の薬指は添えるだけで通常使用しないのですが、





ハイポジションでは薬指を使用してもokです。





あと、画像からは伝わりにくいかもしれませんが…





実は親指も使用しています。


left 02





これはどこで押さえているのかというと、





親指第一関節の固いところを使っています。

left 03




練習は続けていますがまだ慣れていないので、ちょっと痛いです。




日常生活でこんな所を使うことはめったにないので、皮膚が柔らかいですからね(笑)





中国拳法では拳や足だけでなく、頭、肘、手関節など体の固いところなら何処でも打撃に使用するといいますが、









人類でこんな部位を使用する人はアップライトベース奏者くらいでしょう(笑)






なんとか練習をつづけて、ぬるぬる弾けるようになりたいです。





ではまた~ノシ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アップライトって弾いてる時のアクションが
大きいからエレクトリックとは違う
かっこよさがありますよね~。

楽しそうだな~w

No title

>Rクレイジーマンさん こんにちは~ノシ

楽しいですよ~w
ただ、アップライトを初めてわかったこと…それは…

「エレキベースって…楽にひける…!」ということwww

エレベが普及した理由が身をもってわかりましたw
でも、アップライトにしか出せない味があると思うので
(今はまだ出せないですが)その味を出せるよう頑張ります!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。