FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためになった本

僕は基本的になまけ者で、




絵だろうが何だろうが「楽して上達したい」と考えがちなので




いわゆる"マニュアル本"の類をよく買います。




その中でためになった、というより解説の発想が面白かった本がありましたので、紹介します。




漫画バイブルゼロシリーズ
描けない! うまくいかない絵がビシッと決まる25の裏ワザ

描けない!




この本の中では、絵を描く人を2つのタイプに分けています。




①思考型   …物事を理屈で考える。納得いかないことは説明してほしい。

②イメージ型 …物事を感覚で捉えることができる。考え事は苦手。




イメージ型は練習すればするほど自然に上達しますが、




思考型は頭で考えた事にとらわれがちで、




目の前のモノをそのまま描けず迷走する傾向があります。




その代わり、思考型でも理屈で正しい描き方を説明され、理解できると絵が上達するとしています。




この本では主に「思考型」の人を対象に、コツや方法論を解説してくれています。




内容は「マンガ形式」で、イメージ型と思考型の二人のキャラを登場させて




わかりやすく解説されているので、とても読みやすいです。




この本では思考型のキャラは「残念な子」扱いですが、




「思考型でも絵は上達します」とフォローしてくれています。




僕個人はと言いますと、間違いなく「思考型」だと思いました。




絵を描いて行き詰まると自分の感覚に頼らず、すぐ方法論に走って




googleで「髪の毛 描き方」とか「影 塗り方」とか検索してしまうのでwww





それはそうと、




音楽では間違いなく「思考型」だと厳しいでしょうね。




感覚がないと音楽理論だけでカバーしきれないと思うので…




僕は…音楽でもイメージ型ではないです(´;ω;`)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。