FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合男子

先日、漫画の「百合男子」を紹介しました。




面白い作品だと思いましたが、僕は自分が「百合好き」と自覚しているわけではありません。




むしろ、主人公の自分すら否定するほどの「男は不要」という姿勢には、ちょと異常さを感じました。




しかし登場人物の主張の中には思わず頷いてしまうものも幾つかあります。




僕も「けいおん!」を読んでいて、何となく安心感があるなと感じていたのですが、





それは「男が登場しないから」だったのかも…(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン、と改て思いました。





「ラブラボ」も結構好きな作品だったのですが、




男が出てきたあたりから、読むのが辛くなってきました(´;ω;`)




最近ギャルゲーをやっていても、




ヒロインと主人公がいい感じになってくると




自分で気づかないうちに「チッ」と舌打ちしてる時もありました





女の子同士の絡みは必須とまでは思わないですが、「男は不要」には共感できそうです。




ただ、多分これは僕が「百合男子」だからでなく、





単に非モテをこじらせすぎて、人間的に終わっているからだと思いますが(´;ω;`)ウッ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。